採用情報

社員紹介

アテネ株式会社では、さまざまな職種の社員が、
やりがいをもって働いています。
そんなアテネで活躍する若手社員をご紹介します。

Y.Mさん

第一事業部 生産部 生産技術課
平成26年4月入社

仕事上での役割 顧客要求への対応:お客様の要求に対しての提案、対応、生産性向上、歩留まり向上:作業における生産性向上、製品の歩留まり向上のための改善
ひとこと  入社して1年が経ちまだまだ学ぶこともあり勉強中の身ですが、少しづつ実製品に関わっています。
 その中で私が携わったものが実際に流動しているところを見た時、喜びや達成感を体感しました。
 非常にチームワークの良い会社なので、そこで得られた達成感は他に比べられないものであると思います。
 このチームワークをより良くするためにも日々努力していきたいです。

N.Tさん

第一事業部 生産部 生産4課 生産グループ
平成21年入社

仕事上での役割  現在有機ELディスプレイ画素蒸着用マスクの製造の業務に携わっています。お客様から必要とされ感謝されることを目標に日々業務に取り組んでいます。
 そしてお客様の要望、要求にお答えして私たちにしかできないオンリーワンの製品をご提供させていただいております。
ひとこと  私が入社して早くも6年が経ちましたが日々の業務の中で必ずしもうまくいくことだけではありませんでした。
 その中で課題や問題をグループ全体で共有し合って解決していくことでグループ、そして自分自身の成長に繋がっていると思っています。
 まだまだ自分自身足りないことや成長していかなければいけないことが多々あると思いますが、このアテネという会社の一員として日々努力し自分に求められているものより上を目指してアテネからも必要とされる存在になりたいと思っています。

T.Hさん

品質保証部 品質管理課

ひとこと  「お客様の喜ぶ顔が見たい」
 QCDの競争力や、今後の市場開発が高まる中、アテネの”オンリーワン”を日々目指して社員一同活動していると感じます。
 お客様に喜ばれるためにどうすればいいか?
 「誠意」「勤勉」「努力」の社訓を心がけ生産活動を行っています。
 お互いのアイディアを受け入れる協調性など、自分の意見が具体化される点も働いていて魅力ではないかと思います。
 仕事の中で個々人のオンリーワンを発見し、活動できる会社です。

M.Yさん

第二事業部 生産部 特機課
平成26年入社

仕事上での役割  塗装マスク治具を製作するスタート地点である前処理を担当。
 お客様から頂いた製品を治具と使用するための造形を行い電鋳メッキを取ることが仕事です。
ひとこと  マスク治具は、主として自動車部品のマスク治具を製作しています。雑誌やテレビCMで自分たちで製作した治具を使って作られた部品の付く車を見るとが喜びです。また、その車が高級車だったり人気車種であればあるほど達成感も感じます。

K.Kさん

メディア事業部 営業課
平成26年入社

仕事上での役割  プロデューサー、ディレクターのアシスタント業務。リサーチやスタッフへの連絡、手配などの撮影準備から現場でのアシスタント、撮影が終われば編集サポート、納品までの段取り。やることは多く、覚えておくのも大変です。
パソコンに向かって作業していることが多いですが、メールや電話など人とのやりとりも多くあります。
ひとこと  自主性を尊重し、自由に活動させてくれるので、プライベートな時間を大切にできますが、その分、責任感を持って仕事に取り組むことが大切です。飲みに誘っていただけることもあり、よく見ていてくれているので厳しいことも言われますが、人間味はとても温かく、本当に恵まれていると思います。
 毎日が発見と戸惑いの連続です。周りがバリバリと仕事をこなしている中、自分は何もできなくて大丈夫だろうかと不安でしたが、徐々に仕事を覚えてきていると思うので、まずは自分に任されている仕事をミスなくできるようになること。ひとつひとつの仕事を確実にこなして、信頼を得ることができれば、また新たな仕事を任せてもらえるのではないかと思います。